ブログ

女性の浮気

【離婚調停】奥様からの離婚調停の申し立て 別居後に起こり得ること②

2014年10月06日(月)|コンテンツ,女性の浮気,離婚調停

昨日のブログでは動画で紹介しました。

 

調停後、別居となれば、

次は生活費をどうするのかという問題が出てきます。

 

生活費に関しては、こちらが「20万円欲しい」と言って、

相手が「いいよ」というのであれば、話し合う必要はありませんよね。

 

しかし、途中で気が変わり支払わなくなったり、

最初から支払いたくないということがよくあります。

 

その場合は、【婚姻費用分担調停】を起こすことで、

支払ってもらえるようになります。

 

調停で、ご主人が支払いたくないと主張し、決着が着かなかったとしても、

最終的には審判によって家庭裁判所が金額を決めてくれるのです。

 

ご主人にしてみれば、勝手に出ていったのに、

生活費をよこせなんて、ムシがよすぎると腹も立つことでしょう・・・。

 

でもこれは結婚している以上仕方のないことで、

イヤなら離婚に応じる以外にはないのです。

 

奥さんからの離婚調停の申し立てが不調に終わった場合、

奥さんが専業主婦であったり、ご主人よりも奥さんの方が収入が低い場合、

特に弁護士さんが付いているなら、

離婚調停の流れのまま婚姻費用分担調停に移行されると思っていて間違いないと思います。

 

奥さんから離婚調停の申し立てがあった時、

①妻からの離婚の申し出に応じない → 離婚調停が不調に終わる

②ご主人よりも収入が低い奥さんの場合

 妻から婚姻費用分担調停の申し立て → 調停(審判)で決定した金額を支払う

 

①であれば、②は避けられないのです。

離婚調停の申し立てと同時に婚姻費用分担調停の申し立てをしてくる場合もあります。

 

お子さんがいらっしゃる場合は、

お子さんが未成年であればお子さんの分も加算されます。

 

お子さんが20歳を越えていても、

学生である場合は、加算されることもあります。

 

お子さんが就職したり、ご主人の収入が減ってしまった場合は、

途中で減額してもらうことができますが、

その場合は、婚姻費用の減額の請求を家庭裁判所へ申請する必要があります。

 

調停でも不本意な思いが続き、

別居した途端にお金のことばかり請求がくれば、

ウンザリすることもあるでしょうけれど、

結婚しているということはそういう義務が発生することなのだと

理解して頂きたいです。

 

また、調停をするからと言って、

弁護士さんに依頼しなければならないという訳ではありませんが、

相手に弁護士さんが付いている場合は、

こちらも依頼した方が事がスムースに運びやすいと思います。

 

ですが、弁護士さんも人間ですから、

完璧ではありませんし、人柄も様々です。

自分に合った弁護士さん選びも重要になってきます。

 

調停からの一連の出来事の中で、

絶望感や喪失感や言い表せないようなやるせない思いをすることも多いですが、

1人でクヨクヨしていても、良い考えは浮かばず、

悲観的な思考から抜け出せなくなることもあります

 

こういう出来事はマイナスの側面ばかり感じてしまいがちですが、

実は学ぶことも多く、この時に得られたことは必ず今後の人生の糧となります。

誰かの助けを得てでも、

今の状況から得られることは何なのかということに目を向けて、

前向きに取り組んで欲しいと思います。

 

 

 

▼夫の浮気から夫婦関係を何がなんでもやり直すための無料メール講座 好評配信中
10月中に登録いただいた方には「無料相談をプレゼント中」

bnr_merumaga

【離婚調停】 妻からの離婚調停の申し立て 別居後に起こり得ること

2014年10月05日(日)|コンテンツ,女性の浮気,離婚調停

離婚調停後、別居となれば、

次は生活費をどうするのかという問題が出てきます。

 

奥様が働いておらず、家を出て行ってしまった場合は、

ご主人にしてみれば、勝手に出ていったのに、

生活費をよこせなんて、ムシがよすぎると腹も立つことでしょう・・・、

 

でもこれは結婚している以上仕方のないことで、

イヤなら離婚に応じる以外にはないのです。

 

動画をご覧ください。

 

 

 

▼夫の浮気から夫婦関係を何がなんでもやり直すための無料メール講座 好評配信中
10月中に登録いただいた方には「無料相談をプレゼント中」

bnr_merumaga

【離婚調停】妻から離婚調停の申し立てがあったら?

2014年09月29日(月)|コンテンツ,女性の浮気,離婚調停

離婚調停についての流れは、どちらから申し立てても同じですが、

奥さんからの申し立てとご主人からの申し立てには、

大きな違いがあります。

 

奥さんからの申し立ての場合は、ご主人からの申し立ての場合よりも、

「離婚に掛ける思い入れがとても大きいこと」。

 

動画にまとめましたのでご覧下さい。

 

 

 

 

▼夫の浮気から夫婦関係を何がなんでもやり直すための無料メール講座 好評配信中
9月中に登録いただいた方には「無料相談をプレゼント中」

bnr_merumaga

▼2014/9/30(火) 『ランチタイムしつもん読書会  今回のテーマは「夫婦円満」 』開催
 ⇒ 詳細はこちら

 

▼2014/10/3(金) 『家族を幸せにする賢い妻のコミュニケーション術』セミナー開催
 ⇒ 詳細はこちら

 

こんな女性もいるんですね・・・

2013年07月25日(木)|女性の浮気

こんにちは、石野敬子です

 

前回は、奥さんが相手の男にのめり込んでしまう

というお話でした

 

男性が複数の女性に目が行くのに対して

女性は一人の男性にまっすぐ・・・

 

まさに恋は盲目・・・

 

今日はそんな奥様が

母としての自分を捨てることを躊躇しない

 というお話です

 

 

女性が浮気相手に本気になってしまい

 さらに、子供を捨ててでも

浮気相手の元へ行こうとする

 

そんな女性もいるんですが・・・

 

その背景には、当然浮気相手の考え方があって

つまり、子供を連れてくるなって言われる

 

そして、それを受け入れて、

子供を捨てる決断をしてしまう

そういうことなんだろうと思います

 

母親の一人として個人的な意見を言わせて頂くと

やはり子供を捨てるなんて信じられない

と思ってしまいますが

 

ここで、冷静に考えてもらいたいのは

今後の人生を共に歩もうと思うパートナーが

あなたに子供を置いてくるように言うような人

そんな人で、いいのですか?

 

ということです

 

お母さんが自分を置いていったら・・・

 お子さんはどう思うでしょう?

 

ほとんどの女性は

 自分から子供を置いて出ていこうとはしないもの

 

あなたが大切にしているお子さんを置いてこいというのは

 あなた自身のすべてを受け入れよう

 という覚悟ができていないということが言えると思います

 

そんな相手と一緒になって、果たして幸せになれるでしょうか?

 

誰かを犠牲にしては幸せにはなれないもの

 そう考えて、冷静になって貰いたいなぁと思います

 

明日は、女性の幸せについて

かえでさんと話してみたいと思います

女性の浮気  相手に本気でのめり込む

2013年07月23日(火)|女性の浮気

こんにちは、石野敬子です

 

仲良しの楓女性調査事務所社長の近藤楓さんと

 妻が浮気相手に本気でのめり込んでしまうのはどうしてなのか

 について話してみました

 

女性が浮気相手に本気になってしまう・・・

 

その背景には

 夫に構ってもらえない

寂しい気持ちや変化のない日常に不満があって

 

だから、実生活には期待できない

現状をどうにかしたくて

外の世界に憧れや期待をしてしまう

 

そんな時に新しい相手と知り合って

恋愛ごっこが始まってしまうと

 

ワクワクドキドキできる新鮮さ

忘れ掛けていた心の充実感を味わって

 

女に目覚めてしまう

 

そして、

相手に夢中になり過ぎて

周りが見えなくなってしまう

 

そんな人も多いように思います

その後のことなんて考えられず、

どんどんのめり込んでいっても

 

夫はまったく気付かない

なんて状況があれば、なおのことですね

 

夫婦の間に起こることは

すべてお互いさまで、どっちが悪いと責め合っても

 

自分たちも、周りの人たちも

傷つくことが多いですから

 

そうなる前にお互いの存在を

見直して欲しいなあと願わずにはいられません

 

 

明日は、本気になったそのあとについて

かえでさんと話してみたいと思います

1 / 212
page top